他社との違い

他社との違い

ターゲット・リサーチでは依頼者様が
「諦めない限り」継続的に調査を続けます。

詐欺被害トップ » 他社との違い

回収率が他社と違う

回収率アップ

詐欺被害の調査で割とおざなりな業者が少なくありません。通り一片の調査で結果が出なければ、調査は終了です。

ターゲット・リサーチでは依頼者様が「諦めない限り」継続的に調査を続けます。

相手(詐欺師)の特定や資産状況を把握できるかがポイントになります。

大抵ここまで辿りつくことができないのです。相手の特定ができなければ回収以前の問題です。弊社では80%以上の 確率でクリアしています。

相手の特定ができれば回収の為に必要な情報収集が可能になり被害金の回収率が上がるのです。

中途半端な調査で費用を浪費しては本末転倒です。確実に結果を出すためには業者を選ぶのが重要と言えるでしょう。

絶対に諦めきれない依頼者様には

諦めない

「泣き寝入りはしたくない!」「悔しい!」、「許せない!」、絶対に回収したい依頼者様には最後までサポート致します。

他社には無い情報収集機能があります。この情報網を利用した場合高確率で目的に辿りつくことができるでしょう。

依頼者様の少しの情報を元にお調べします

まずは何を調べるのか情報提供のご協力を依頼者様にもしていただきます。調べる元がないと何も始まりません。

依頼者様の中には詐欺会社や詐欺の個人情報を1部しかわからずどうせ調べても返金など解決しないと諦める方もいらっしゃるかと思いますが、弊社では過去調査済み案件や1部情報での解決の事例もあり、知り得る情報を戴ければ調査が可能です。調査費用や調べ事など、低価格で動きます。

出来ない調査を出来ると言い契約はしません

問い合わせの依頼人様から寄せられる内容で既に他社探偵会社を利用し騙されたと報告を聞く事があります。いわゆる二次被害です。騙されたお金を取り返す事が出来ると言いお金を騙し取る業者もいるようです。探偵業の届出を出してない業者や登録をしている業者もあると聞きます。

二次被害に遭わない為にも慎重に業者選びが必要となります。二次被害に遭ってしまった方や怪し業者があり問い合わせをしてしまった方、しつこく依頼を押し売りしてくる業者がありましたらすぐにご連絡を。弊社は押し売りや出来ない調査は引き受けることはまずありません。

業者選びは慎重に行いましょう。すべてが悪い業者だけではございません。

詐欺被害に遭いどこに相談していいか分からない方、詐欺被害で泣き寝入りしようとしている方、詐欺被害、警察へ行っても解決に至らなかった方、我々がご協力させて戴きます。

詐欺被害の相談・申し込み

Copyright(c) 2013 詐欺被害の相談は東京ターゲットリサーチ All Rights Reserved.