出会い系詐欺

出会い系詐欺

支援します!いい儲け話があります!要注意!

詐欺被害トップ » 出会い系詐欺

出逢い系支援詐欺

出会い系

出会い系サイトでお金をあげます、支援させてください、という事を登録者が言ってくるのをご存知ですか?悪質なサイト運営者はどこかで手に入れた名簿からメールで出会い系の案内をランダムで送ってくる。支援専門の出会い系サイトを謳っている所もあり、金額もあり得ない額である。例を挙げるとある60代女社長、年収数億円、3000万円の支援をするという。

支援理由も様々で、遺産相続を受けたから困っている人を助けたい。離婚して慰謝料が入ったがどうしても受け入れられないので、誰か受け取ってほしい、宝くじが当たったのでみんなで喜びを分かち合いたい、などあらゆる理由で支援をかたりますが、結果誰もそんな大金を受け取ることはございません。継続的にサイトを利用させる為、引き延ばしを図ったり、サイト運営の支障があるためサーバーがダウン、費用をかけないと継続できないと言い、金銭の要求したり、何かと大金を支払うには手数料が掛かるため、数十万円支払ってください、などお金を騙し取るようです。

詐欺被害に遭わない為にも事前に自身で警戒レベルをあげないと、取り返しのつかない事になります。出会い系サイトの詐欺は年々巧妙になっており、真実を見抜けにくくなっております。詐欺対策をしっかり行い、注意しましょう。

出会い系 支援 援助 お金を差し上げます このフレーズには注意が必要!

出会い系の投資話は要注意

出会い系

出会い系の投資話は限りなく詐欺に近い内容です。出会い系サイトを利用する人をターゲットに投資話を持ち掛け、勧誘するサクラ、および業者には気を付けましょう。最近ではネットワークビジネス、アフィリエイトというキーワードを使い、投資話で詐欺を行う詐欺業者が増えております。当人たちはグレービジネスと考えており、平気で一般の人を騙します。

マルチ商法に近いビジネススタイルを用いて人から人への紹介、それによって商品が流通し、売り上げとなり、報酬を受けるような仕組み。実際はお金だけ取られ商品は売れず。売れるために必要なアドバイスなども商品化し売りつけるような悪質な詐欺集団がいます。出会い系での流れは利用者に対し、親しくメールなどのやり取りをして、今度食事会がある、今度行きたいセミナーや会合があるけど一人で行くのが不安だからついて来て、パーティーがあるから一緒に行こう、などと言って連れ込みうまく投資話に乗っけられて詐欺被害にあってしまうケースがあります。

ほとんどの場合、勧誘目的で誘われておかしい契約などをしてしまう事になります。出会い系で引っ掛かってしまう例として始まりは、プロフィールからです。カッコいい、かわいい子に成りすましている可能性があります。タイプの人にデートに誘われた、助けを求められたとその誘惑に乗っかってしまうと気付いたら詐欺被害にあっていたなんてこともあります。他にも、FXの投資詐欺、バイナリーオプションで詐欺被害に遭う事もありますのでご注意を。

詐欺被害の相談・申し込み

Copyright(c) 2013 詐欺被害の相談は日本信用調査協会 All Rights Reserved.